社員紹介INTRODUCTION OF STAFF

目標や取り組みはもちろん、入社のきっかけや前職のこと
休日の過ごし方など、個性あふれる業務スタイルを紹介しています。

オフィスパートナー部 OP課 :堀江

株式会社 東洋の社員をインタビュー形式で紹介しています。
今週は、昨年の本社勤務を経て、現在は出身地である舞鶴に戻られた堀江さんに登場してもらいました。
京都市内のお客様先を訪問することもあり、東洋での勤続30年を超えた今も、フットワーク軽くがんばっています。

入社のきっかけ

わたしは株式会社 東洋に入社して30年が経つのですが、東洋へは中途採用で入社しました。前職は総合学習関係の会社で営業をしていました。
その会社ではキヤノンの複写機を使用しており、そのメンテナンスに来ていたのが株式会社 東洋の前身である東洋事務機工業だったんです。
数年勤めたあと会社は倒産してしまったのですが、担当者を通じて会社の雰囲気も知っていた東洋がちょうど求人を行っていることを聞き、募集したのが入社の経緯です。

仕事のやり甲斐

「ありがとう」の言葉が聞きたくて、それがやりがいで仕事に取組んでいます。
提案したことや、わたしがしたことに対して「ありがとう」以上の言葉をいただくこともあります。
また、全てを任せていただき、細かなことまでご相談いただけるお客様もいらっしゃいます。
あるいは販売した商材の使い方、運用の仕方についてのアドバイスに対し、参考にしたらうまくいった、良くなったなどの声をいただくこともあります。
色んなケースでの「ありがとう」がありますが、そのどれもがわたしのやりがいに繋がっています。

今後の挑戦

企業と言うのは様々な社会情勢にあわせて新しいモノ、コトを取り入れていかなければいけません。
東洋でも社会のニーズに合わせて常に新たなソリューション展開に取組んでいます。
例えば今年の春から始めた機密書類の溶解サービス。
今、セキュリティについてはパソコンなどのネットワークを介したものが話題になることが多いのですが、実際には紙文書による情報漏洩もかなり多いのが現状なんです。
機密書類溶解サービスを始めたことで、提案の際に、東洋では全てのセキュリティについてお客様に安心していただけますと自信をもってお話しできるようになりましたね。

PRIVATE

若い頃から趣味はけっこう多く、以前はゴルフや釣りなどに熱中していたこともありましたが、最近は年齢とともに体力も落ちてきましたね(笑)
それでもできるだけ時間を見つけて、土日の気持ちのいい時間に近隣のコースを散歩するなど体を動かすようにしています。

オフィスパートナー部 OP課 のチームメンバー