社員紹介INTRODUCTION OF STAFF

目標や取り組みはもちろん、入社のきっかけや前職のこと
休日の過ごし方など、個性あふれる業務スタイルを紹介しています。

オフィスパートナー部 OP課 :森田

株式会社 東洋の社員をインタビュー形式で紹介しています。今日お話を聞くのは2008年5月入社の森田さんです。

入社のきっかけ

現在は営業職ですが、入社した時はサービス・サポートの部署にいました。前職では野球用品の販売をしていたのですが、グローブやスパイクの修理をすることも多く、そうした手を動かす作業はもともと好きでした。\r\n\r\n株式会社東洋の募集内容は機械のメンテナンスでしたので野球用品とは全く違う分野ですが、お客様の要望に応える点では同じですし、子どもの頃から機械をさわることは好きでしたのでがんばって技術を身につければやっていけるんじゃないかと思ったのがきっかけです。

仕事のやり甲斐

元々お付き合いのあるお客様に別のお客様を紹介していただいた事があり、その時は嬉しかったです。また、紹介先のお客様が弊社のことを評価していただいていると紹介元のお客様から伺った時はさらに嬉しかったですね。何事も早めに対応することを心がけていましたので、自分のやり方が間違ってなかったのだなと自信にも繋がりました。\r\n\r\nあとは月並みですが、自分が提案させていただいた内容にご納得いただいて、購入を決めて頂いたときはやはり嬉しいです。例えばですが、京都と言う土地柄、呉服関係のお客様が多く、プリントした際の色味を気にされる方がとても多いんです。\r\n\r\nですので提案の際はこちらで複数のサンプルを用意して、それぞれのメリットやデメリットを提示した上でご納得頂くようにしています。もちろん納品の際やその後にもお客様に確認して頂きながら細かく調整させていただいています。

今後の挑戦

今取組んでいる官公庁関係の仕様書作成案件を取ってくる!です。今はこれに尽きますね。声がかかった時にどれだけスピード感を持って対応できるか、そこが勝負だと思っています。\r\n\r\n挨拶に伺ううちに、他にも東洋で扱っている製品やサービスで役立てていただけそうなものが少しずつ見えてきましたので、こうしたものに対してはどんどん提案もしていきたいと思っています。

PRIVATE

京都府の軟式野球連盟所属の草野球チームでプレーしてます。\r\n\r\n大会で勝ち続けていくと毎週のように試合があるのですが、この間負けてしまって…次の大会まで1ヶ月半くらい間が空いてしまってます。その間練習すればいいんですけどね、練習となるとなかなかメンバーが集まらなくて(笑)

オフィスパートナー部 OP課 のチームメンバー