社員紹介INTRODUCTION OF STAFF

目標や取り組みはもちろん、入社のきっかけや前職のこと
休日の過ごし方など、個性あふれる業務スタイルを紹介しています。

ソリューション開発部 SE課 :中村 康久

株式会社 東洋の社員をインタビュー形式で紹介しています。
今回はソリューション開発部から、2012年入社の中村康久さんが登場。
入社してまだ半年あまりの彼ですが、仕事について、株式会社 東洋についてどのように感じているのか語ってもらいました!

入社のきっかけ

もともと僕は別の会社でシステム関係のプログラミングをしていました。諸事情あって退職することになったのですが、システムの仕事は好きでしたので続けたいと考えていました。また、プログラミングと言うと中にこもりがちな仕事になってしまうのですが、人と接する事で自分も成長したいという希望もありました。
転職先を探している中で株式会社 東洋の募集を見つけ、この会社で、人として社会人として成長したいと感じ入社を決めました。

仕事のやり甲斐

システムは物理的に触れるものではありませんが基本はモノ作りなので、完成して納品し、お客様に実際に使って頂いた時、世に出て行った時が嬉しいです。
もちろん自分たちが作ったシステムを使って頂き、「業務が楽になったよ」などの声を頂いた時はさらに嬉しいですね。
僕はまだ株式会社 東洋に入社してから日が浅いので、お客様先へは上司と一緒に訪問する事が多いんです。
ですが最近は徐々に一人で伺う事も増えて来て、少しずつですがお客様からの問合せなども直接頂けるようになってきました。
最初は少し怖い思いもありましたが、頼って頂く嬉しさもありますし、これからのやりがいにも繋がっています。

今後の挑戦

「株式会社 東洋に頼めば必ず満足できるシステムを作ってくれる」と言うチーム、組織にしていきたいと思っています。
自分だけじゃなく皆で同じ方向を向き、全体で良くなって行きたいんです。
システム課では全体での勉強会や講習などを設けておらず、知識の蓄積は基本的に個人の裁量に任されています。
この業界特有なのかもしれませんが、仕事でわからないことがあれば同業者が集まるインターネットの掲示板などで情報交換すると言うのもスタンダードで、実際僕もこれまでかなりお世話になってきました。
株式会社 東洋は課やチームのスタッフなどお互いに話をしやすい環境ですので、今後はこうした知識の共有もはかっていきたいですね。

PRIVATE

日曜日には必ず「仮面ライダー」を観ます(笑)
子どもの頃、クリスマスプレゼントに仮面ライダーのおもちゃをもらったことがあって、それがすごく思い出に残っているんです。
ずっと観ていた訳ではないのですが、大人になってからまたハマりました。子どもと一緒に観る事もありますが、一人でも観ています。
特定の趣味、と言うのはないですね。僕はこんな仕事をしているのに、と言うか、こんな仕事をしているからこそなのかもしれませんが、プライベートではパソコンもほとんど触りませんし…
昔はソフトテニスなどスポーツもしていましたが、最近は体を動かす事もしてないですね。
趣味がないと言うとなんだか寂しい人間のような気もしますが(笑)楽しいことは大好きですし、仕事もプライベートも充実しています。

ソリューション開発部 SE課 のチームメンバー